FC2ブログ
HOME   »  雑談
RSSフィード
2019.11.26
数年ぶりにブログのテンプレートを変更しました。
ちょっとは読み易くなったかな?
スポンサーサイト



どうも、がおーです。
先週の金曜日に引き続き、急遽今週も出張に行ってきました。
目的地は名古屋市国際展示場。通称 ポートメッセ名古屋。

そうです。名古屋モーターショーに行ってきました。
本当は東京モーターショーに行くはずだったのですが、諸事情により
行けなかったため、名古屋モーターショーに行くことに。
でも、今回の東京モーターショーは二輪の方が凄く盛り上がっていたので
それを楽しみにして行きました。







結局、会場内で一番テンションが上がったのが・・・



新開発油冷エンジン

新開発油冷エンジン解説

SUZUKI 新型開発油冷エンジンでした。

カワサキが本気の250マルチを発表した傍ら
何故、スズキは油冷エンジンなのか?www
まあ、このエンジンは新興国向けエンジンらしいですけどね。
小排気量だとコストダウンもスペック向上も狙えるシステムなんでしょうか?



しかし、一応出張で着ているので本業の4輪のチェックに大分時間を費やしました。
けど、やはり趣味の二輪も観たいので、スマフォで公式サイトをチェックすると。



二輪出展
 ・HONDA  ・SUZUKI
 ・BMW   ・インディアン




ちょwwwwww

まさかの国内二社でした。
まあ、当初からあまり期待はしていませんでしたが
一目だけでもZX-25 Ninjaは観てみたかったなあ、と
これ以外にも、四輪のブースも規模を縮小しているように感じました。
実質、そんなに真剣に見なければ、二時間も経たないうちに
全部のブース回れちゃうと思います。
私は仕事だったので丁寧に回りましたが。



そうだ、そうだ、油冷エンジンとは別に関心したことが他にも…



Ninaja400(痛車)

痛車です。
この日は平日でしたが、それでも10台前後ほどの車が集まっていました。
土日にもなると結構な台数が集まりそうな雰囲気でした。
一部の人達が熱心に人形でタワーを作っていました。

痛車タワー



今週の日曜日は天気が悪いので行くなら土曜日でしょうか?
東京モーターショーまでの華やかさは無かったですが
各メーカー、思考をこらしてますので一度覗いてみてもいいかも。
まあ、ネガティブなことばかり書いちゃってますけど(笑)

あまり宣伝はしていませんが、高校生以下は入場料無料です。
こんにちわ。

今回はバイク以外のお話になります。
実は5月中旬から1週間程、海外出張に行っておりました。
私、実は海外体験が無く、初海外でした。
しかも、ヨーロッパ(ドイツ/オーストリア/オランダ)
まあ、今回は教育関係の出張だったので、それほどハードルの高いものでは無かったのですが
それでもまあ初海外ということでドキドキしっぱなしでした。
ということで、今回はドイツで驚いたこととか、面白かったこととかつらつら書いていこうかと。

①日が長い
とにかく日が長いです。日が昇る時間は日本とそれほど変わりませんが
日没の時間が21時とかです。まじで感覚おかしくなります。

「うわー!呑みすぎたかなー!?」
「いやいや、まだ日落ちたばっかやで」
何言うてんの、もう22時過ぎてるで

こんな会話を出張中何度繰り広げたことやら…。

②ご飯をオーダーしてから出てくるまでが長い
出張中は基本的に夜ご飯は外食でした。
しかし、オーダーしてから出てくるまでが本当に長い。
大体、料理をオーダーする前にビールをオーダーするのですが
ビールが出てくるまで時間かかるし、料理が到着する頃には2杯目のビールに口をつけています。
ちなみに私はよくシュニッツェルという料理を食べてました。
簡単に説明するとトンカツです。ただし、日本と違って肉の量がハンパなく多い。
その上、つけあわせにこれでもか、という量のフライドポテト
ドイツ滞在中、常に胃もたれしていた覚えがあります。
良く、日本食が恋しくなるといいますが、私はとにかく野菜(葉っぱ)が食べたかったです。

IMG_1983.jpg

IMG_1991.jpg
こちらは白アスパラと、チーズを載せたもの。
翌日の胃もたれが凄かった…。

IMG_1990.jpg
時間の都合で、昼食にはマクドを食べる機会が多かったです。
思ったよりもデカくは無かったのですが、それでも日本では有り得ない量でした。

③アドベンチャーバイク多すぎ
至るところにアドベンチャータイプのBMWが走っています。
まあ、ドイツといえばBMWですもんね。
でも、もちろん日本車のバイクも結構走ってました。
意外だったのはアレです。台湾スクーターのキムコ。
スーパーにキムコで買い物に来てる方や、通勤してる様子の方々を何度か見かけました。
ちなみにスーパースポーツはあまり見かけませんでした。
ヨーロッパの方は馬力で保険料が変わるようなのでその関係で日本ほど手軽に
スーパースポーツに乗ることは出来ないようです。

④アウトバーン治安良すぎ
クルマ・バイク好きにとって、アウトバーンってハチャメチャなイメージありません??
リミッターのついてない高級車が無双しているような…
私も最初、走るときはめちゃめちゃビビッてましたけど、めっちゃ治安いいです
まあ、確かにカッとんでいくクルマもいますが、煽られた覚えはほとんどありません。
何故ならみんなちゃんと、自分達に合った車速のレーンを走るから。
みんながちゃんとそのルールに沿って走っているので自然と走りやすかったです。



大体こんな感じですかね。
後は、適当な写真を何枚か。

IMG_2037.jpg

IMG_2056.jpg
オーストリアのグロースグロックナー。
観光地にもなっている標高の高い山。
何台かツーリングしているバイクもいました。
正直、私もここにはバイクできたかったです…

IMG_2095.jpg
オーストリアで宿泊したホテルからちょっと歩いたところ。
めっちゃ景色良かったです。出張で時間ないのにすごく景観のいいホテルだったので
何か勿体無い感じが…

IMG_2159.jpg
モータースポーツ好きなら一度は聞いたことのあるサーキット。
そう、ニュルブルクリンクです。
ここのランナバウト見てるだけでも楽しいです。
スーパーカーが通っていくので

IMG_2163.jpg
ニュルブルクリンクのどっかのコーナー。
観戦出来るようになっており、タダで入れます。クルマも止められるし。
この日は屋台が出てました。近くでBBQしてる人もいました。
8耐のときの雰囲気に近いものがありました。
(みんながそれぞれの楽しみ方でレース観戦しているという意味

IMG_2171.jpg

IMG_2180.jpg
ケルンの大聖堂。
有識者からめっちゃスリ多いから気を付けて、と言われたので
ササッと観て、出てきました(笑)



というわけでやっぱり日本が一番です。
こんにちわ。
大分更新が空きましたけど、がおーです。
これだけ更新が空いてしまったのには理由があるので
後々触れていきたいと思います。

久々の更新でイッチャン先に触れておきたいオートバイニュース!
8耐にKRT参入
KRTとはなんやねん、と言った人もいるとは思いますが、簡単に言うとワークスチームです。
正直、Team Greenもほぼワークスチームだったとは思いますが…
ただ、きっとワークスチームでの参戦ということで、これまでより使える予算は
桁違いに増えているのではないかと思います。
おまけに、WSBKの方ではマシンに回転数制限をかけられた上でのあの成績(去年まで)
きっとマシンの熟成度具合もハンパないんだろうなぁ、と思います。
でも、最近のレイはドカティのバウティスタへの噛ませ犬みたいなキャラになってるし
発言においてもなんか負け犬の遠吠え的なところがあるので格好悪いです。
WSBK界のホルヘ・ロレンソなんて例えは言いえて妙に感じました。



閉話休題



えー、いきなりですが、
IMG_1697.jpeg


夢のマイホームを手に入れました。
もちろんバイクのガレージ付きです。まあ、そこまで大きくないけど。
しかし、自宅で洗車作業出来ちゃうというところだけでテンションダダ上がり。
まあ、単純なものです。

で、私はバイクガレージと呼んでいるのですが
実はこの商品、イナバ物置の一部です。
同じような形の商品で、地元(鈴鹿)の南海部品では、デイトナガレージが
販売されていますが、外寸、内寸、見る限りでは恐らく同一商品です。

しまった、今回オチ考えてなかった、お酒も大分回ってきたし、今日はこの辺にしときます...ZZZ
さっき、何気に月別アーカイブを見ると一番古い記事が2009年5月でした。
というわけは…






もうすぐ10周年です!!






社会人になってから全然書かなくなったときもありましたが
まさか10年も続くとは思いませんでした。
しかし、実はWeb上に情報を発信すること自体はもっと前からしてました。
なんとその歴史は中学生にまでさかのぼります。

今考えると微笑ましい黒歴史ですが、私がまだ中学生の頃プロバイダの
サービスで個人ホームページを開設出来るってものがありました。
中学生で時間がありあまっていた私は自分でHTML(死語だろ…)組んで
マイホームページでラノベの公開してました。
といってもほぼ身内向けみたいなものでしたが。
RPGツクールでゲーム化もしました笑
それが確か今から15、6年前ですね。



で、高専に入学する直前ぐらいで活動の場をYahooジオシティーズに移します。
この頃は、WACOMのペンタブレットを購入し、CGモドキを書いてました。
色んなサイトのお絵描き掲示板に投稿し、それなりに絵描きさんの
知り合いてのもいました。

で、そこからネトゲのプレイ日記になって、ネトゲを辞めた後に
そのHPを更新しなくなり、新しい趣味としてバイクをメインコンテンツに
据えたこのブログを始めたわけです。
というわけで、今年で32歳になるわけですがもうネットに
情報を発信するようになって17年です…感慨深いですね。
絵描きの友人達とはネトゲするようになって縁も疎遠になり、、、
ネトゲの友人達とはネトゲを辞めてからの付き合いは一切なく、、、
結局、ネットの友人ってのはTwitterで知り合った人達だけになりましたね。



では最後になりますが、この記事を書くにあたって知った衝撃のニュース。





Yahoo!ジオシティーズサービス終了のお知らせ





平成も終わりだもんね...
過去の自分のホームページ記憶の限り探してみたけどたどり着きませんでした(笑)
このまま古き良き時代の個人HPとしてネットの海に消えてゆくことでしょう…
プロフィール

我王(がおー)



Author:我王(がおー)

愛車
・メイン:CBR600RR
・サブ:GRAND MAJESTY250
・アウトランダーPHEV

これまで所持したことのあるバイク
・XELVIS
・NSR250R
・RGV250γ
・KDX250SR
・ZOOMER
・エイプ50
・NSR50R
・TZM50R
・JOG
・ZIP50

所属
・TUT_MOTORCYCLE←卒業
・RT悠平会

その他とか
・TwitterID:NSR250R_MC21
・mixi:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4138539

最近のコメント
Twitter...

NSR250R_MC21 Reload

ヤフオク出品中
ブログ内検索
Webike
FIVE ファイブ/STUNT EVO REPLICA [スタントエボ レプリカ] グローブ
FIVE ファイブ/STUNT EVO REPLICA [スタントエボ レプリカ] グローブ
サマーシーズンに使用してます。レーシンググローブみたいなフィット感。 FIVE ファイブ/RFX3 グローブ
FIVE ファイブ/RFX3 グローブ
SIDI シディー/VERTIGO(ベルティゴ) オンロードブーツ
SIDI シディー/VERTIGO(ベルティゴ) オンロードブーツ
Sena セナ/20S ブルートゥースコミュニケーションシステム/インターコム
Sena セナ/20S ブルートゥースコミュニケーションシステム/インターコム
RK /メガアロイX ブレーキパッド
RK /メガアロイX ブレーキパッド NSR250

俺は毎回、コレ入れてます。

LIBRAPRO  /BARK-SP M-9 チャンバー
LIBRAPRO /BARK-SP M-9 チャンバー NSR50

Nチビのチャンバーと言えばコレやで?

SHIFT UP シフトアップ/レーシングリアショック
SHIFT UP シフトアップ/レーシングリアショック NSF100

サスをOHするよりコッチのが安いことも。

CF POSH CF ポッシュ/RACING C.D.I. スーパーバトル
CF POSH CF ポッシュ/RACING C.D.I. スーパーバトル NSR50

ノーマルのNチビに手を入れるならまずコレから。 YAMAHA ヤマハ/オートルーブ スーパーRS 1L
YAMAHA ヤマハ/オートルーブ スーパーRS 1L
MOTOREX モトレックス/CROSS POWER 2T 2サイクルオイル  M/F3 [1L]
MOTOREX モトレックス/CROSS POWER 2T 2サイクルオイル M/F3 [1L] オフロード車専用
混合仕様のNSR250に入れてる人がちょこちょこいるオイル Hiroko 広島高潤/KZフォーミュラ2[1L]
Hiroko 広島高潤/KZフォーミュラ2[1L]
騙されたと思って入れてみな Jトリップ /ショートローラースタンド
Jトリップ /ショートローラースタンド
悪いことは言わないからメンテスタンドは安物買わずにJトリップにしとけ RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSB267 ウエストバッグ(L)
RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSB267 ウエストバッグ(L)
RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSS006 DRYMASTER (ドライマスター) BOA (ボア) ライディングシューズ
RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSS006 DRYMASTER (ドライマスター) BOA (ボア) ライディングシューズ
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/シェルシートバッグMT
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/シェルシートバッグMT

PAGE TOP