FC2ブログ

アウトランダーPHEV オイル交換

今年の3月に納車したアウトランダーPHEV。
丁度、半年点検のときに1万kmを超えていました。
ですが、これまで一度もE/gオイルを交換したことがありませんでした。

いや、サボってたわけではないですよ???

実は、アウトランダーの主な使用用途は通勤です。
通勤は往復で約40km。プラグインハイブリッドであるアウトランダーだと
毎日充電すればバッテリーの電気だけでガソリンを一滴たりとも使うことなく
通勤出来てしまいます。

というわけで、そんなこともあって1万km超えても
E/gオイルを交換したことが無かったのですが
最近やっぱりちょっと不安になってきたこともあり
週末オートバックスで交換してきました。

エアトレックのときはカストロール GTX DC-TURBO使ってました。

1499388184553.jpg

でもこれだと粘度が10W-30になるのでアウトランダーには粘度が合いません。
アウトランダーの粘度というと0W-20です。
コルトプラス ラリーアート、ランエボ3、ミラージュ、エアトレック...
1.5リッターターボ、2リッターターボ、1.6リッターNA、2リッターターボ
というような偏った車歴の私としては知見のない粘度になります。

でも、どうせオイル交換したところでそんなにエンジンかけないしな...
でも、PEHVシステムのエンジンかかる状況を考えると
結構なシビアコンディションになります。
例えばEVモードで一般道を走ってて高速道路に乗って、
急加速したときにエンジンがかかるってことは
エンジンが冷えた状態のときにいきなり上まで回すってことと同じですよね???
ってことを考えながら店内をウロウロしていると
丁度0W-20の部分合成油のオイルがセールになっているのを発見。

0w20-ps.jpg

バーピスってところのオイルでした。
価格は4リッターで3000円しなかったぐらいです。
確か、昔エアトレックかミラージュに入れたことがあったので入れてみました。
その時の印象は特に可もなく不可もなく。

と、いうことでアウトランダーPHEVに入れたときのインプレですが…



まだ、エンジンかかってないからわかんないです



今週末は息子のお宮参りで地元に帰るので、もしかしたらエンジンかかるかも???
スポンサーサイト



能登半島旅行

本日は車で能登半島にきています。
嫁がもうすぐ出産で身動き取るのが大変そうになるだろうから
その前に、ということで…。
のどぐろの原始焼きと日本酒…サイッコー!
ちなみになぎさドライブウェイも走りました、


GW

GWなので鈴鹿にある実家に帰省中。
洗車ばかりしてます。
アイミーブにアウトランダーPHEV、そしてオール電化。
完全に電気に依存しきっていますね笑

アウトランダーPHEV インプレ

DSC_1327 (1)

というわけで、この前の宣言通りアウトランダーPHEVレビューでもしていきましょうか。
と、いいつつ、このクルマのレビューってのは結構難しい気がします。
というのも、国産車でプラグインハイブリッドモデルというとあまりありません。
トヨタ プリウスPHVぐらい?あとは欧州車になりますね。



あー、、、、知る人ぞ知る国産プラグインハイブリッドモデル



アコードPHVがありました。



まあ、でもアコードPHVが知られてないのは当然。
だってこれ、リース販売のみだったので。
で、そのアコードPHVなのですが、仕事柄乗る機会がありました。
一言で言うなら、個人的にはアウトランダーPHEVより欲しいです笑
元々がホンダファンっていうのがあるかもしれないですが、やはり三菱は
インテリアや、先進機能(予防安全コンポ関連)が他社より遅れている気がします。



おっと話がズレました。
というわけでクルマの基本、動力性能からインプレしていきますか。

動力性能

悪い意味で裏切られます。
今まで乗ってきたハイブリッドカーってのは軒並み燃費(電費)重視のためアクセル踏んでも
全然前に進みません。特に、私の父が少し前まで乗っていたプリウス アルファ。
あれはもう本当に酷かった。デカくて、重いくせに前に進まない。疲れるクルマでした。
※モデルチェンジ後のプリウスは除く(あれはあれで低重心化されてて中々面白い走りをするクルマです)

満充電で約60キロ近くは電池だけで走ってくれます。
電池が空になってからもエンジンを直接動力とすることはほとんどありません。
なので、いつでもモーターのトルクフルな上質で滑らかな走りが出来ます。
いやいや、上質で滑らかな走りってなんやねん、と思った皆さん、正解。

私もレビューとか見てて同じ疑問をいだきました。
でもまあ、これは乗ってみないと分かんないかーなと思います。
頑張って文章で表現するならば、ガソリン車と違い、モーターで走る場合、
変速機を介さずにアクセルを踏めば踏むだけ、線形的に速度(出力)が上昇していきます。
その加速感はガソリン車と違い、停車状態からピークトルクを発生することができ
また、ピークトルクを発生しているのにも関わらず排気音が発生しないので上質だと
表現することが出来ます。

で、電動車特有でない、足回りの部分とか。

思ったよりいいです。
ロール量もあまり多くありません。S-AWC(四輪制御統合システム)のおかげなのかなーと思い
S-AWCの作動画面を出して、割と高い車速でコーナーに突っ込んでみたけどS-AWC
作動していませんでした。
というわけで、前期型が出たのが2013年だっけ?足回りの熟成が進み、良くなってきたんですね。
たまーーーに、リヤサスがバンプストッパーに当たってるかな?と思うときがあるので
リヤの減衰力をもう少し強くしてもいいkのかなーと思ったりも。
ハンドリングもSUVならこんなものかなーと言ったレベルです。
峠でちょっとしたスポーツカーとちょっとした鬼ごっこ遊びぐらいなら出来そうです。



インテリア



三菱内装弱すぎ



これに尽きます。いや、まじで。
エクステリアは凄く頑張ってる感じあるのに。なんなのこのインテリア。
欧州のプラグインハイブリッドモデルなんか、軒並みハイコンソール採用して
上質感を出しているのに、このインテリアなんなんですか。

P2251482.jpg

P2251485.jpg

切って貼っつけたような転写パネル採用するだけで上質感演出出来ると思ってんのかよwww

カップホルダー1つとってもホンダのヴェゼルなんかは工夫されてます。
(くれぐれも言っておくけどホンダびいきでは…)



エクステリア

エクステリアは凄く頑張ってますね。
ただ、メッキパーツが多様されていますので、降雨後のイオンデポジットが目立ちます。
マジで頻繁にキレイにしてやらないとすぐに汚くなってしまいそうです。
でも、しっかりコーティングして、洗車してやると上質感はすごいするんじゃないですかね。



総評

その高い動力性能と、他では味わえない走行質感。
(でも走行質感はノートe-Power、セレナe-Power...etcなんかの電動車でも味わえたり)
SUVのプラグインハイブリッドモデルなおかつ、満充電時の60キロという航続距離。
インテリア以外は気に入ってます。もう最高。

新車が納車されました

この前、Twitterで見かけたのですが、のりものが自分の手元にくるときに
SNSで『納車しました』って写真をアップロードするのが気に入らない人がいるそうです。
のりものを運ぶ人が『納車しました』って言うならわかるけど
ユーザー側は『納車されました』と言うべきでしょう、と。





と、言うわけで今年一発目(何発あるの!!??)のりもの
納車されました、がおーです。





P2261489.jpg

で、いきなり写真です。
赤のアウトランダーPHEVを納車されました。
理由は諸説色々?ありますが最大の理由は





距離走るのにエアトレックの燃費悪すぎ問題




そうなんですよ。私のエアトレックはランサーエボリューションで有名な
4G63エンジンを積んでおり、なおかつSUVタイプのボディをしており、さらにさらに
伝達効率の悪いA/Tであり、それに極めつけが12万キロ無交換のATオイル
このハイオクガソリンがただでさえ高いのに加え、通勤に使う車両のクセして





燃費6~8km/L…。





会社の制度やら、色々使えば…





(エアトレックのガソリン代)
    - (アウトランダーPHEVのガソリン代)
         = (浮いたお金で車両代金払える)






というバカバカしい結論に至りました。
いや、ホンマですよ、マジですよ。
俺ちゃんとExcelで計算式いっぱい作って計算したもんね。

まあ、このカラクリには仕組みがありまして…
まず、毎日の通勤は往復40kmちょっと。
これはバッテリー満充電状態で往復出来る距離になります。
さらに、私が住んでいる社宅ではバッテリーの充電は無料で充電し放題です。
というわけで、単純計算で通勤だけで考えるとガソリン代がかかりません。
さらに、充電が出来るのでガソリン代がかからないのに





通勤手当がエアトレックより多く出ます





さらに愛知県なので4月の頭に来る自動車税は5年間免税です。
いやもうまじで乗り換えない理由が見つからない。
というわけで乗り換えました。

だけど、貧乏性なのでメーカー純正の何をするにも制約のつくナビは頼まずに
自分で社外ナビを取り付けました。





P2251484.jpg
P2251483.jpg
P2251485.jpg


これが…



P2251482.jpg


こうなりました。
というわけで取付したのはKENWOODの彩速ナビMDV-M705W
本当はクラリオンのNX71○シリーズを付けるつもりでした。
というのも、カーナビ(メモリーナビ)界隈では一昔前まではコスパがいいナビというとクラリオンでした。
まあ、ダウンロードボイスっていうナビの案内が声優さんの声に
置き換えられるサービスに惹かれてNX710買ったのは内緒

でも、まあ、調べてみるとここ最近ではKENWOODの方がコスパが優れているという話でした。
で、ナビを決めると連携できるETCが限られてくるので、ETCもKENWOODのETC-N7000に決定。
ETC-N7000は高度運転支援?機能付きらしく、光ビーコンで運転支援情報を配信している道路とか
だと、どうも信号の変わるタイミング等を教えてくれるみたいです。
これも調べてみると、ホンダが実際にレジェンドなんかに載せて実証実験したら
運転支援のおかげでアクセル、ブレーキのタイミングがわかり、燃費がよくなったという結果があるらしいです。



調べてみたら運転支援情報配信してる愛知の道路ほっとんどねぇんだけどな!!



ゆくゆくは導入されていくことを願っています。

次回はアウトランダーPHEVについて語っていきます。

プロフィール

我王(がおー)



Author:我王(がおー)

愛車
・メイン:CBR600RR
・サブ:GRAND MAJESTY250
・アウトランダーPHEV

これまで所持したことのあるバイク
・XELVIS
・NSR250R
・RGV250γ
・KDX250SR
・ZOOMER
・エイプ50
・NSR50R
・TZM50R
・JOG
・ZIP50

所属
・TUT_MOTORCYCLE←卒業
・RT悠平会

その他とか
・TwitterID:NSR250R_MC21
・mixi:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4138539

Twitter...

NSR250R_MC21 Reload

ヤフオク出品中

ブログ内検索

Webike

FIVE ファイブ/STUNT EVO REPLICA [スタントエボ レプリカ] グローブ
FIVE ファイブ/STUNT EVO REPLICA [スタントエボ レプリカ] グローブ
サマーシーズンに使用してます。レーシンググローブみたいなフィット感。 FIVE ファイブ/RFX3 グローブ
FIVE ファイブ/RFX3 グローブ
SIDI シディー/VERTIGO(ベルティゴ) オンロードブーツ
SIDI シディー/VERTIGO(ベルティゴ) オンロードブーツ
Sena セナ/20S ブルートゥースコミュニケーションシステム/インターコム
Sena セナ/20S ブルートゥースコミュニケーションシステム/インターコム
RK /メガアロイX ブレーキパッド
RK /メガアロイX ブレーキパッド NSR250

俺は毎回、コレ入れてます。

LIBRAPRO  /BARK-SP M-9 チャンバー
LIBRAPRO /BARK-SP M-9 チャンバー NSR50

Nチビのチャンバーと言えばコレやで?

SHIFT UP シフトアップ/レーシングリアショック
SHIFT UP シフトアップ/レーシングリアショック NSF100

サスをOHするよりコッチのが安いことも。

CF POSH CF ポッシュ/RACING C.D.I. スーパーバトル
CF POSH CF ポッシュ/RACING C.D.I. スーパーバトル NSR50

ノーマルのNチビに手を入れるならまずコレから。 YAMAHA ヤマハ/オートルーブ スーパーRS 1L
YAMAHA ヤマハ/オートルーブ スーパーRS 1L
MOTOREX モトレックス/CROSS POWER 2T 2サイクルオイル  M/F3 [1L]
MOTOREX モトレックス/CROSS POWER 2T 2サイクルオイル M/F3 [1L] オフロード車専用
混合仕様のNSR250に入れてる人がちょこちょこいるオイル Hiroko 広島高潤/KZフォーミュラ2[1L]
Hiroko 広島高潤/KZフォーミュラ2[1L]
騙されたと思って入れてみな Jトリップ /ショートローラースタンド
Jトリップ /ショートローラースタンド
悪いことは言わないからメンテスタンドは安物買わずにJトリップにしとけ RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSB267 ウエストバッグ(L)
RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSB267 ウエストバッグ(L)
RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSS006 DRYMASTER (ドライマスター) BOA (ボア) ライディングシューズ
RSタイチ RS TAICHI アールエスタイチ/RSS006 DRYMASTER (ドライマスター) BOA (ボア) ライディングシューズ
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/シェルシートバッグMT
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/シェルシートバッグMT
にほんブログ村 バイクブログ 東海バイクライフへ
にほんブログ村